フレーズ練習メニューへ

■マイナーキーの2−5−1練習その6 フレーズ5」
 ・ジェイミーの教則本Vol.3に付いているCDのカラオケに合わせて、下の楽譜の練習ができます。
 ★カラオケのCDは4番目です。 CDと合わせる場合は、下の楽譜の各段を2回ずつ繰り返してください。
 ・ジェイミーのP20(アルトサックス用のページ)のX7では、オルタードスケールが示してありますが、私の
  示した練習楽譜では
ハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウスケールにしてあります。

★ポイント
 ・2小節目の2つ目の音はタイが付いていますが、少し短めの音で演奏します。
 ・1小節目最初の音は、テンションノート(11th)です。2小節目ドミナントセブンスのルートの音と同
  じというように覚えると、覚えやすいです。
 ・1段目のフレーズを次のように覚えると、移調して演奏する時にやりやすいです。コードネームだけ
  を書き出して、音符を見ないで演奏できるようにする練習です。
   1小節目・・・・・11th・3rd・5th
   2小節目・・・・・♭9th・3rd・5th・7th・♭9th
   3小節目・・・・・5th・3rd・root・M7th・9th
   4小節目・・・・・root・5th
   覚えるまでは、これらを各コードに置き換えて考えながら練習します。繰り返し練習をたくさんす
   れば、コードを見だだけで何も考えないでもフレーズが演奏できると思います。

 ・この楽譜は、順番を変えればどの楽器でもカラオケCDと合わせられます。