リンク集

サックスの奏法について

 1、腹式呼吸
 雲井雅人(国立音楽大学非常勤講師)さんの考え
 引用  雲井雅人 「ブレスをめぐる随想」
 一流の演奏家の腹式呼吸・・・・・・・・・・・・・・・・・吸気主導の呼吸
 多くの中学高校で指導されている腹式呼吸・・・・腹を膨らませて息を吸う
                               肩を上げてはいけない

  インターネット上でも腹式呼吸について、「お腹を膨らませて息を吸い、腹筋に
 力を入れて吹く」と説明されていることが多いですが、こういう呼吸法で演奏して
 いる人は、
呼吸法を考え直してみると良いですね。

 ★中学・高校・大学などの部活動では今でも間違った呼吸法が教えられている
  ことが多い。中にはプロの演奏家の中にもその間違った呼吸法で演奏している
  人がいる。ということが雲井雅人さんの文章から分かります。



 2、
低音を弱い音で吹く時
 サックスの低音をピアノで吹くのは難しいですが、クラシックのサックス奏者は次の
 ようなテクニックを使っています。
  ●音を出すのとほぼ同時にキーを押す。


 3、
高音の音色と音程
 サックスはある程度経験のある人でも高音を吹く時には音色が汚くなったり音程が
 悪くなったりしやすいです。次のことを意識するとよいですね。
  ●喉や口の中を広げるような意識を持って吹く。


 4、
アンブシュア
 唇の筋肉の上下の力だけを使ってマウスピースをくわえる、という状態になりやすい
 ですから、輪ゴムのような感じで全方向からの圧力によってマウスピースをくわえる
 ということを意識(特に高音の時)すると良いですね。


 5、
オルタネイトフィンガリング
 アドリブをする時に、同じ音程だけど音色を変えるというテクニックがあります。その
 場合に使う指使いです。
 サックスの教則本に書いてある普通の運指とは別のものです。
 



楽器について
  1、ジャズの演奏を意図して作られている楽器で私が好きな楽器。
   ヤマハの YAS−82Z
   セルマー リファレンス
  私は以前セルマーの楽器を使っていましたが、今はヤマハのYAS−82Zを使ってい
  ます。


  2、マウスピース
   ジャズではメイヤーの5MMを使っている人が多いです。
   きらびやかな音色を出したい時は、クラウドレイキーやビーチラー(メタル)もいいで
   すね。下記の商品はアルトサックス用です。


  3、リード
   私はバンドレンZZが気に入っています。


  4、消音器(ミュート)
   「e−sax」はヤフーオークションで中古がよく出ています。
   どれくらい音が弱くなるのかYOUTUBEの動画がある程度参考になるかと思います。






 下記はe−saxではないです