曲のアドリブ練習メニューへ

その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10 その11 その12 その13

「I've Never Been In Love Before」その9
  アイブ・ネバー・ビーン・イン・ラブ・ビフォー 邦題「初めての恋」

★スケールの練習

★ポイント

 1、下の楽譜のコードに対応するスケールです。
次のようにしています。
   G・・・・・・・・・・・・・アイオニアン(メジャースケール)
   E7・・・・・・・・・・・・ハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ
   Am7・・・・・・・・・・ドリアン
   D7・・・・・・・・・・・・ミクソリディアン
   C7・・・・・・・・・・・・リディアンセブンス
   Bm7・・・・・・・・・・フリジアン
   Dm7・・・・・・・・・・ドリアン
   G7・・・・・・・・・・・・ミクソリディアン
   C・・・・・・・・・・・・・リディアン
   F♯m7(♭5)・・・ロクリアン
   B7・・・・・・・・・・・・ハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ
   Em・・・・・・・・・・・ハーモニックマイナー(メロディックマイナーもOKですね)
   C♯m7(♭5)・・ロクリアン♯2(メジャーに解決するので)
   F♯7・・・・・・・・・・ハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ
   B・・・・・・・・・・・・・アイオニアン(メジャースケール)
   A♯dim・・・・・・・経過的なコードなので無視

 2、書いてあるコードが「何のキーのコードなのか」というのを意識して(その2に書いてあります)、その調
   号を意識すれば音は早く覚えられます。
 3、私が書いたアドリブの楽譜では、オルタードスケールも使っています。
オルタードスケールのフレーズは
   
下に書いたスケールとは別の音使いです。
 4、私が書いたアドリブの楽譜と下に書いたスケールの音では少し違う部分もあります(オルタードのフレ
   ーズ以外で)。それは、次のコードのスケールの音を先取りしているのです。例えば、「その7」の212
   小節目E7の「ファ」には♯を付けています。
 5、実際のアドリブでは下に書いた音以外の音も使えます。例えば、コードトーンに半音下からつなげるア
   プローチノートなどです。

下の楽譜はキーGメジャーです。
ここをクリックすると、下の楽譜の再生音が聴けます。