曲のアドリブ練習メニューへ

その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10 その11 その12 その13 その14

★テーマメロディは掲載していません。

「酒とバラの日々」その5
  THE DAYS OF WINE AND ROSES

河田健さんのアドリブをコピーしました
   河田さんは関西で演奏活動をされているプロのサックス奏者です。CDも出されています。
   昨年BSで放送された演奏を録画していたので、それを今日コピーしてみました。私の好きな感じのアド
   リブです。

★ポイント
 1、下の楽譜の小節番号267、283は「C7」でも「Gm△7」でもなく「Gm7」でアドリブをしているように思
   います。

 2、小節番号271は、コード「Em7」ですが、
「A7」を想定してアドリブしています。つまり「2−5」の部分
   を「5」でアドリブしているのですが、こういうところは何ヶ所かあります。

 3、小節番号287の2つ目の音は「シ♯」で音符を書いていますが、私の場合「ドナチュラル」では違和感を
   覚えます。他の小節の「レ♯」「ミ♯」も「ミ♭」「ファナチュラル」では書いていません。
   私の場合、
何の音が変化した音というのが楽譜とくい違うととても演奏しにくいです。
 ★市販されているジャズの楽譜の中にはこの点を配慮されていないものが多いので、同じコードの同じフ
   レーズの同じ音でもページによって音の書き方(♯・♭)が違っていることがあります。これは
フレーズ
   が
覚えにくい原因の一つになります。

下の楽譜は「inE♭」です。
ここをクリックすると、下の楽譜を再生させた音が聴けます。音のニュアンスを少しだけ工夫してみました。