曲のアドリブ練習メニューへ

その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10 その11 その12 その13

★テーマメロディは掲載していません。「コピー譜」のページに聴くことが出来るサイトのリンクを貼っています。

「シークレット・ラブ」その1
  SECRET LOVE

  ○アドリブがしやすいコード進行だと思います。
  ○部分的な転調が何ヶ所かあります。

★この曲のアドリブについて考えてみたいと思います
  下の楽譜は「コピー譜」のページに掲載したギターのコピー譜(inC)をアルトサックスで演奏できるように  移調し、少し音の高さを調整したものです。

★ポイント
 1、ジャズの曲は32小節でできていることが多いですが、この曲は48小節でできています。16小節で一 
  区切りになっているので、その区切りのところに複縦線を入れてあります。
    複縦線=小節を区切る縦の二重線(同じ太さです)

 2、コード進行とフレーズの関係をある程度楽譜の中に書いてみました。ただし別の解釈ができる部分も
  あると思います。

 3、キーはCメジャーです。途中でGメジャー、Fメジャーと転調し、最後にCメジャーに戻ります。

 ★64小節目の下に書いたメモ「3拍めまでD7」は「D
7」だと思ってください。

下の楽譜はアルトサックス用のキー(inE♭)です。
★2小節目後半に「G7」が抜けていましたので、付けました。すいません。