曲のアドリブ練習メニューへ

その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10 その11

★練習は今のところ、3,9,8,4,5,7,6,10の順に難しくなっています。

■「There Will Never Be Another You」その5

★スケールの練習

  1、「その2」に示したコード進行に基づいたスケールを示してあります。
    メジャーキー
      1度メジャー・・・・・・・・・・・・・メジャースケール(アイオニアン)
      2度マイナーセブンス・・・・・・ドリアンスケール
      5度セブンス・・・・・・・・・・・・・ミクソリディアンスケール
      4度セブンス・・・・・・・・・・・・・リディアンセブンススケール
    マイナーキー
      2度マイナーセブンス♭5・・・ロクリアンスケール
      5度セブンス・・・・・・・・・・・・・ハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウスケール

  
★ポイント
  1、スケールを覚えてなくても下の楽譜に示した調号を見てアドリブすれば、上記のスケールを使っている
    ということになります。(一部臨時記号で示した♯と♭は気をつけないといけないですが)
  2、5度セブンスのコードのスケールは、オルタードスケールを使うこともできます。
    オルタードスケールを覚えるのは難しいので、フレーズで覚えてもいいですね。
  3、4度セブンスのコードスケールは、ミクソリディアンスケールを使うこともできます。
    下の楽譜に示したB♭のリディアンセブンススケールで「ミ」にも♭を付ければミクソリディアンスケー
    ルになります。

ここをクリックすると、下の楽譜の再生音が聴けます。

下の楽譜はアルトサックス用のキー(inE♭)です。