home


■アドリブのための基礎練習

 ★その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10 その11 その12 その13
   その14 その15 その16 その17 その18 その19 その20 その21 その22 その23 その24 その25 その26
   その27 その28 その29 その30 その31 その32 その33 その34 その35 その36



  
「UーX7−T フレーズの練習 その9 アドリブに向けて」  

 
 ★これまでに練習したフレーズをしっかり覚える
    1、下記の楽譜はキーCメジャーについてまとめたものです。
      次はGメジャーで、次はFメジャーでというようにどのキーでも演奏できるようにする。

     ★下記Cメジャーのフレーズは
臨時記号を一つも使っていないので、12キーで覚えやすいです。
       次からは、それぞれのキーのメジャースケールにない音を使ったフレーズも掲載します。


  ★カラオケとコード譜を使ってアドリブ練習 (下の方にあります)
    1、このキーでこのフレーズ、という感じでいろいろ変えながらフレーズ練習をしてみる。

    2、覚えたフレーズのリズム(音符、休符の長さ)を変えてみる。

    3、音を減らしたり増やしたりする。

    4、フレーズの組み合わせを変えてみる。

    5、自由な音でアドリブをしてみる
      
最初のうちはうまくできないのが普通なので、気楽にやってみてください。


 これまで掲載してきたフレーズなどをキーCメジャーでまとめてみました。







  ★ここをクリックすると下記の楽譜のカラオケ(スイング)が聴けます。
   12キーのコード譜です。