home


■アドリブのための基礎練習

 ★その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10 その11 その12 その12 その13
   その14 その15 その16 その17 その18 その19 その20 その21 その22 その23 その24 その25 その26
   その27 その28 その29 その30 その31 その32 その33 その34 その35 その36

  
「ガイド・トーンの練習 その2」
  

 
お勧めポイント
  1、下の楽譜は「Cdim」以外は全て
コードの3rdと7thのみで作っています。

  2、
アドリブが全くできないと言う人でも、下の楽譜を基にして次の手順で簡単にアドリブが出来ます。
 
      第一段階、音を1オクターブ上げ下げしてみる。
      第二段階、音を伸ばしたり短くしたり、休符を入れたりしてみる。
      第三段階、全て四分音符にして3rdtと7thの間にrootや5thの音を加えてみる。
      第四段階、第三段階でできた音のリズムを変えてみる。

  3、再生音が聴ける音楽ファイルに
カラオケを加えてありますので、利用してみてください。

 ●アドリブの例 「Fly Me to the Moon 
   ・コード進行は「ジャズ・スタンダード・バイブル」と同じにしてあります。     
   ・ここをクリックすれば、パソコンでの再生音が聴けます。

    E♭用の楽譜です


  ★上の楽譜を in Cに移調すると次のようになります。キーがCメジャーなのでコード進行が理解しやすいです。


 ★以前私が書いたこの曲のアドリブはこちらのページにあります。
  コード進行は上の楽譜と違う部分があります。



 ★下記の動画「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」は「ジャズ・スタンダード・バイブル」と同じコード進行らしいです。